忍者ブログ
父が・・・
朝、父が何も言わず車で外出。
正午12時新潟市の寿司や店長の弟から電話。
親父が店に来て寿司を食べていると。
普通の健康な人なら別に驚くこともない。
しかし、壱年前に脳こうそくで倒れて、快復こそしたものの、まだ杖をついている状態だ。
それが80キロ先の弟の店まで一人で運転して行ったという。
つい最近路肩の縁石に車を乗り上げ、ポール三本なぎ倒したばかり。
弟が心配するのも無理はない。
しかし、本人は何も気にしていてない様子。
家族が心配する中、無事に帰宅。
先が思いやられる。
人の忠告には全然聞く耳なし。
どうしましょう。

拍手[0回]

PR
【2013/11/28 01:07 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<雪が・・・ | ホーム | >>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>